群馬県邑楽郡大泉町の行政書士事務所のブログ

行政書士オフィスかわしまのブログ。群馬県邑楽郡大泉町の行政書士事務所です。薬機法関連、化粧品製造販売業許可申請代行、化粧品製造業許可申請代行等を得意としております。ビザの申請等、在留資格関連の申請についてもお手伝い、代行させて頂きます。事務所代表の資格挑戦についてもこちらで記載します。

2024-01-01から1年間の記事一覧

食品表示検定中級に合格しました

この度、食品表示検定の中級に合格しました。合格したことで、中級食品表示診断士を名乗ることができるようになるようです。あくまで、民間の資格であるため、正直なところ、公的な面でどこまで役に立つかなんとも言えないのですが、合格できたことは一安心…

珍しいペットを飼育されている方は注意です 種の保存法ご存じですか?

皆さん、何かしらかのペットをお家で飼育されていますか?犬、猫が代表的なペットと思いますが、中には、通常生活では、あまりお目にかからないようなペットを飼育されていらっしゃる方も増えています。そして、そういった変わったペットを扱った専門店等も…

宣伝を兼ねて自社ブランドのシャンプー等化粧品開発してみませんか?

ここ最近、特にインターネットが普及してからですが、色々なバッググラウンドをお持ちの方が化粧品の販売に乗り出しています。エステサロンを運営されている業者様、ヘアーサロンを運営されている業者様、様々です。自社のこだわりを反映させた製品を開発し…

ペット用シャンプーの製造販売、製造に許認可は必要なのか?

現在、多くのご家庭で犬、猫を飼育されていらっしゃいます。今ではペットは家族の一員と言っても過言でないと思います。ホームセンターに行きますと、ペット専用のコーナーが大きくスペースを占めていますし、インターネット通信販売でもペット用品ジャンル…

化粧品製造販売業許可と化粧品製造業許可の違いについて

化粧品を自社ブランドとして販売をするのに必要なのが、化粧品製造販売業許可ということは、以前の記事でも記載しております。 この化粧品製造販売業許可を取得した会社が、化粧品に関係する安全性、製品の表示、広告など諸々について、責任を負うことになり…

漬物製造業許可について書いてみます

スーパーに行き、漬物を購入されている方でも、食品衛生法については、今までそれほど意識したことはないと思います。購入者の側では、特に気を付けなければならないことがあるわけではありませんし、スルーしてしまうのが当然かなと。 それが、ここ最近です…

大変重要な化粧品の法定表示について解説いたします

化粧品製造販売業許可を取得した後、市場へ化粧品を出荷する場合、製品品質として、大変重要な要素が、製品の法定表示です。いわゆる裏面表示です。 お店に販売されている化粧品を手に取って、ボトルタイプの化粧品(シャンプー、日焼け止め、スキンローショ…

GVP手順書の作成について書いてみます。

化粧品製造販売業許可を取得するためには、GQP省令に加えてGVP省令の要件も満たす必要があります。 ところで、GQP省令関係についてはこちらで書いています。 化粧品製造販売業で用意する必要があるGQP手順書について書いてみます - 群馬県邑楽郡大泉町の行政…

化粧品製造販売業で用意する必要があるGQP手順書について書いてみます

化粧品製造販売業、医薬部外品製造販売業で、肝となります、GQP手順書について書いてみます。GQP手順書同様に、必須であるGVP手順書についての説明は、以下のリンク先で説明しております。 GVP手順書の作成について書いてみます。 - 群馬県邑楽郡大泉町の行…

キッチンカーでの食品販売、屋台での食品販売、食中毒に注意しましょう!

皆さん、こんばんは。 これからの季節、花火大会をはじめ、様々なイベントが目白押しです。そして、イベントと言えば、最近ではキッチンカー(移動式販売者)があちらこちらで見られます。昔ながらの屋台の利用も定番ですね。ただ、忘れてはいけないのが、食…

医薬部外品の製品申請プロセスについて書いてみます

本日も、引き続き、医薬部外品について記載します。 医薬部外品(いやくぶがいひん)とは、日本における特定の医薬品のカテゴリーの一つです。以下に医薬部外品の特徴と規制について説明します。 ・定義と特徴: 医薬部外品とは、医薬品医療機器等法(薬機法…

化粧品、医薬部外品の違いについて説明します。歯磨き粉を具体例で

今日は、化粧品、医薬部外品について違いを説明致します。 皆さん、化粧品については、難なくすぐに頭に思い浮かべることができると思います。ドラッグストアに行けば、必ずありますよね。 それでは、医薬部外品はどうでしょうか?医薬部外品と言うと、市販…

化粧品製造販売業許可 総括製造販売責任者について説明致します

化粧品を販売するために必要な、化粧品製造販売業許可を取得するには、総括製造販売責任者、品質保証責任者、安全管理責任者を設置する必要があります。 まず、総括製造販売責任者です。総括製造販売責任者になるには、一定の基準があります。化粧品製造販売…

化粧品の輸入、輸出が盛んです。倉庫業にもチャンスです!

韓国製のコスメが人気を博していること、あちらこちらで耳にします。韓国製が増えているということは、輸入している化粧品が増えているということ。ここで実際に、どれくらい、輸入が増えているのか調べてみました。併せて、化粧品の輸出状況についても調べ…

化粧品の個人輸入をするなら、必ず念頭に入れておいてください

今日は化粧品の個人輸入について考えてみます。 周りを見渡すと、海外から何らかの商品を買い付けして、個人で使用されていらっしゃる方も増えています。インターネットが普及してからは、このような個人輸入が加速度的に増加したように思います。イーベイ等…

エッセンシャルオイルと香水の違い分かりますか?

アロマセラピー、気分が疲れている時など、気持ちを落ち着かせるのに大変効果的ですよね。科学的な側面からも、香りの効能が研究されています。今では、アロマセラピー専門のお店もありますし、私たちの生活に完全に溶け込んだものとなっています。 ところで…

日本で化粧品を販売する流れを考えてみます

今日は日本で化粧品を販売する方法について考えてみます。 まず第一に思いつくのが、ドラッグストア等のお店、色々なブランドの化粧品を販売しています。ただ、これらのお店では、あくまで他社のブランド製品を販売しているだけです。もし、ドラッグストア独…

化粧品の使用期限、意識されてますか?

化粧品の製造販売をするにあたり、当然ながら、品質は一番の大事な要素です。 そして、その品質に関係するものとして、使用期限が挙げられるのは疑いの余地はないと思います。ただ、この使用期限、化粧品の製造あるいは販売等に関わる前は、特に意識していま…

兼業農家の教科書を読みました。

(function(b,c,f,g,a,d,e){b.MoshimoAffiliateObject=a; b[a]=b[a]||function(){arguments.currentScript=c.currentScript ||c.scripts[c.scripts.length-2];(b[a].q=b[a].q||[]).push(arguments)}; c.getElementById(a)||(d=c.createElement(f),d.src=g, d.…

大泉町の外国人関連の問題について、記事が掲載されていました

大泉町が直面している難しい現実について、書かれた記事がありました。 news.yahoo.co.jp ごみ問題、騒音問題等は、私の知る限りでも、ちらほら聞くことはあります。価値観が異なることもあり、お互いの歩み寄りをどこまで出せるかが大切と思われますが、な…

申請取次行政書士になるための研修を受けます

皆さん、こんばんは。 行政書士が行える業務の一つで、入管関連、外国人の方々の在留資格の取得、更新等があります。ビザ関連のお手伝いです。 このお手伝いをする際に、申請取次行政書士であるか、ないかで、同じ行政書士でも入管関連の業務の出来る範囲が…

終活、エンディングノート用意のすすめ

先日、NHKの番組で、終活に関連すると思われる内容を放送していました。一人暮らしのご年配の方が突然亡くなる事態が発生し、行政側で引き取り手の方を探しました。しかしながら、引き取り手に関する情報がなく、連絡が取れないため、結果、行政側の判断で火…

せどりをやるには古物営業許可(古物商許可)を取得して!

皆さん、こんばんは。 現在、副業が盛んになっていますね。色々な副業がありますが、どうせやるなら、リスクが少ないものということで、せどりをやられている方も多いのではないでしょうか?せどりは、ブックオフのようなチェーンの古本屋が増えたので、多く…

コーヒー豆の販売には届出が必要かもしれません

皆さん、こんばんは。今日はコーヒーにまつわるお話をしたいと思います。コーヒーと言いますと、個人的なお話になり恐縮ですが、毎日の必須の飲み物となっています。目覚めに一杯のコーヒーは、頭をすっきりさせるのに最適です。また、コーヒー豆から挽いて…

ドローンの展示会が開催されています

つい先ほどニュース番組を見ておりましたら、こんな展示会が開催されているようです。 ssl.japan-drone.com ドローンは今後、ますますその役割が注目されると思われ、その可能性は無限大です。行政書士としてお手伝いできる許認可申請等もありますので、こう…

戸籍について勉強するのにおすすめの本です

相続、遺産分割協議書の作成、行政書士がお手伝い出来る業務には、戸籍の調査が重要なウエートを占めます。ということは、当然ながら、戸籍を読んだり、取ったり、調べたり出来なくてはならないわけです。 私自身もですが、行政書士になる前は、戸籍を取ると…

将来的にライドシェアが全面解禁になることはあるでしょうか?

2024/6/1現在、日本でのライドシェアの参入が許されているは、タクシー事業者のみです。そして、先日のニュースでは、他の事業者にもライドシェアへの参入を許可する、ライドシェアの全面解禁について見合わせとの報道がありました。そもそも、国土交通省は…

農業をされている方は種苗法を理解しておきましょう

皆さん、種苗法はご存じでしょうか? 種苗法とは、いわば農業の特許のようなものです。野菜、果物、穀物、花など農作物の苗や種について、新たに開発された品種を農水省に出願して、認められた場合、育成者権を得られ、その農作物の栽培、増殖する権利を占有…

HACCPについて説明してみます。飲食店開業予定の方も注意しましょう

皆さん、HACCP(ハサップ)はご存じでしょうか? HACCPはHazard Analysis and Critical Control Pointの略で、食品等事業者自らが食中毒菌汚染や異物混入等の危害要因(ハザード)を把握した上で、原材料の入荷から製品の出荷に至る全工程の中で、それらの危…

古物営業許可について見過ごしがちな点を書いてみます。せどりの方もぜひ取得を

当行政書士事務所が許可申請のお手伝いをしています、古物営業許可申請について書いてみます。 この古物営業許可申請ですが、中古品を転売目的で仕入れるのに必要な許可です。古物商許可を使用する典型的な例では、リサイクルショップ、古本屋、中古自動車屋…