40代の行政書士開業、資格取得奮闘日記

オフィスかわしまのブログ。40代後半会社員の群馬県邑楽郡大泉町での行政書士開業準備日記。そして、ビジネスに関する色々な資格取得の挑戦、応援日記。

勉強する時間帯について考えてみた

皆さん、こんばんは。

行政書士試験を受験しようと思っている方、社会人の方も多いと思います。そして、社会人と言えば、時間の確保が一番の課題かと。お仕事が終わり、帰宅する時間が遅くなるなんてかもいらっしゃるのではないでしょうか。また、仕事が終わった後のお付き合いなどなど、社会人ゆえのしがらみもあるかもしれません。コロナパンデミック後は、こいうった仕事が終わった後のお付き合いは少なくなっているようですが。

私の場合は幸い、仕事終わりの付き合いというものがない社風の会社ですので、このようなことに影響されることはありませんでした。まあ、仕事終わりの付き合いがないから、勉強するかと言えば、それはまた、別問題になるのですが。

そんなこんなで、社会人の方は特に、勉強時間の確保に苦心されているのではないでしょうか?そんな方には、ぜひおすすめしたいのが、朝型生活へのチェンジ。私自身の話になりますが、夜は眠気等も影響するのか、勉強効率が悪くなる傾向にあります。一方、朝は頭がさえていて、夜より集中できるような気が。これから春に向かいますので、清々しい朝の雰囲気での勉強もいいものです。

夜型の方もいらっしゃると思いますが、気分転換も兼ねて、朝型に挑戦してみてもよいかもしれません。