40代の行政書士開業、資格取得奮闘日記

オフィスかわしまのブログ。40代後半会社員の群馬県邑楽郡大泉町での行政書士開業準備日記。そして、ビジネスに関する色々な資格取得の挑戦、応援日記。

予想模試に挑戦してみましょう

皆さん、こんばんは。

3月も半ばに差し掛かりました。4月になると、ゴールデンウィークがあったりなんだりで、プライベートも忙しくなる方もいらっしゃると思います。個人的な経験では、勉強のペースが乱れるのが、こういった比較的まとまった休みが取れる時です。ついつい、勉強を後回しにしてしまったりするよう、気持ちが揺さぶられることがあるかもしれません。

そんな場合でも、朝活を取り入れるなどして、勉強がルーチン化されていれば、最低限の勉強時間は確保できます。寒さも落ち着いてくる季節ですので、皆さん、朝の時間を活用されることも、ぜひご検討下さい。夜の睡魔と戦いながらの勉強より、清々しい気持ちでの勉強の方が捗るかもしれませんよ。

ところで、今年再度行政書士試験を受験される方は、昨年度版のでもよいので、予想模試をやって、試験のシミュレーションをしてみるのもよいかと思います。

⇒ https://amzn.to/3VlXcR5

回答する順番の検討、現在の苦手分野の洗い出し。今の時期に、これらのことをやっておけば、これから力を入れて勉強するべき点がはっきりします。余裕をもって、直前期を迎えられるかと思います。

今年度初受験の方は、民法憲法行政法、それぞれについて、早めにとりあえず一通り目を通すことです。それぞれ、ボリュームがあるので、目を通すだけでも時間がかかります。今後の問題演習に向けて、各科目の全体像を頭に入れておくと、飲み込みが違うはずです。