40代の行政書士開業運営、資格取得奮闘日記

オフィスかわしまのブログ。40代後半会社員の群馬県邑楽郡大泉町での行政書士開業、運営日記。そして、ビジネスに関する色々な資格取得の挑戦、応援日記。

行政書士事務所にFAXは必要か?

皆さん、こんばんは。

先日ですが、行政書士登録にあたり、事務所の調査がありました。行政書士の登録をするには、実務をするための事務所を用意する必要があります。事務所は独立性を要求されており、用意した事務所が行政書士会が要求する仕様に合致しているかどうか、行政書士の先生が事務所に来られて、実地調査をされます。

この実地調査の際、色々お話を聞くことができました。その際、気になったのが、支部の連絡はFAXで行われているということ。行政書士をなされている先生は、様々な年代の先生がいらっしゃるので、今現在でもFAXという手段で連絡されているのかなと思いました。将来的には、電子メール等でやり取り等に完全移行する可能性もあるのではと思いますが、現状は、FAXが必須となるようです。

FAXと言えば、設置しようかどうか、様子見の状態でした。とは言え、今回のお話をもとに、FAX番号をとることにしました。現在はオンラインを利用したFAXがあるので、大変便利です。電話回線を引いてのFAXも選択できますが、利便性を考えるとオンラインFAXに軍配があがりました。

所属される行政書士会によっても、状況は異なるかもしれませんが、FAXが必要となる可能性もあるかもしれません。行政書士登録をされる方は、このことを頭の片隅にでも認識されているとよいかもしれません。

行政書士登録にあたり、事務所調査がありました

行政書士の登録にあたり、事務所を用意する必要があります。この事務所ですが、行政書士業務の特性上、業務上の秘密を保持できるような明確な区分が要求されています。そして、行政書士登録する際には、登録者が用意した事務所が実際にそのような要件を満たしているのか確認するための、事務所調査なんてものがあります。

この事務所調査がない都道府県行政書士会もあるようですが、少なくとも、私が登録することになる、群馬県行政書士会では事務所調査がありました。幸い、私が用意した事務所は独立性が確保されている状態でしたので、事務所そのものについては、特に問題になることはありませんでした。

この事務所調査には、所属することになる支部行政書士の先生が来られます。そのため、調査に来られた先生に、今後の業務のこと、支部会の組織に関すること、その他、疑問に思っていることを質問するチャンスです。開業前は、将来への展望もあるでしょうが、同時に不安もあるのが当然と思います。このような機会に、ベテランの先生とお話する機会が得られるのは大変貴重です。事務所調査が予定されている方は、事務所調査前に、疑問点などを整理されておくことをおすすめします。貴重なアドバイスが得られると思いますよ。

行政書士試験 肢別過去問を信じましょう!

行政書士試験で定評なのが、肢別過去問。私もこのブログで、肢別過去問を第一の重点教材として、おすすめしています。


合格革命 行政書士 肢別過去問集 2024年度 [全2733肢を重要度ランクに応じてメリハリ学習](早稲田経営出版)

使用方法ですが、最初は、問題を読み、答えも読み、ひたすら読み進めて下さい。この読み進めでも、初段階では毎日やったとしても、一か月以上かかると思います。ひたすら辛抱で、時間がかかっても読み進めて下さい。

二回目以降は、テキスト及び六法を駆使しして、調べながら一問一問を吟味していきましょう。テキスト、六法で、問題と関連する内容を抜き出すなりして、周辺知識を肢別過去問に書き込みすることをおすすめします。自分だけの肢別過去問ができます。この作業をすることで、記述で肝になるキーワードも、少しずつ頭に入っていくはずです。この方法で、肢別過去問を周回させれば、一つの設問に対する理解が格段と違う状態になります。

そして、余力がある場合は、問題を解く際、〇×を考えるのではなく、回答の解説に書かれている内容を、自分で回答できるレベルを目指すとよいと思います。このレベルまで来れれば、択一だけでなく、記述の結果も期待できるレベルまで達すると思います。

社会人の方は特にですが、勉強に充てられる時間は限られています。時間は無尽蔵にない状況を考えれば、手を出す教材は極力少なくして、手を付けた教材に対して、色々な角度からアプローチして深い理解を得ることを目指すのがよいと思います。

行政書士開業するために知っておくべき税金のこと

行政書士を開業するにあたり、個人事業主になり、確定申告が必要となるという点をこのブログに書きました。先日、インターネットを徘徊していましたところ、こんな書籍が目に付きました。


お金のこと何もわからないままフリーランスになっちゃいましたが税金で損しない方法を教えてください! (サンクチュアリ出版)

 

漫画で個人事業主に必要な確定申告に関する事柄が説明されています。大変分かりやすい本です。文章にとっつきにくいなんて方は、はじめの一歩として手に取ってみるのに最適です。例えば、個人事業主になると、開業届が必要で、開業前に開業に要した費用経費は開業費として仕分けできるなど、知らないと損をする可能性がある事項が諸々です。この本に目を通して、税金について多少なりとも頭に入れておきましょう。私もすでに一読しましたが、復習も兼ねて、今週末にでもまた、読んでみます。

令和6年の行政書士試験の予定が発表に

今年度の行政書士試験を受験予定の方、試験日は令和6年11月10日(日)13:00~16:00と発表がありました。インターネットでの申し込みは7月29日(月)AM9:00~8月27日(火)17:00までとのことです。行政書士試験研究センターのホームページで確認できますので、一度目を通されるとよいかと思います。

gyosei-shiken.or.jp